2010年04月20日

女子団体パシュート日本代表(太枠細篆書)印影



女子団体パシュート日本代表、太枠細篆書、21mm角。



あまり小篆的にはせず四角い字形で収めました。

角印はカドが欠けやすいので、太枠にすることが多いですね。



それから篆書は昔の中国の書体なので、当然カタカナはありません。

これは仕方ありませんが、「団体」の2文字も篆書にはありません。

篆書には旧字の「團體」しかないので、こちらを使っても良いのですが、

今回は現在の字画に基づいて篆書にした字を使いました。


posted by 上野雄一 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 女子団体パシュート日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

女子団体パシュート日本代表(太枠細篆書)字割り

バンクーバーオリンピックからもう随分経ってしまった気もしますが、銀メダルをとった女子パシュートを彫りたいと思います。

あまり馴染みのない競技ですが、見てて結構ハラハラしましたね。

彫る文字は「女子団体パシュート日本代表」とします。



字割りは「ュー」を一字とみれば、4字×3行で字割りしやすいですね。



posted by 上野雄一 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 女子団体パシュート日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。