2013年03月12日

山田彩人(篆書)印影

yamada_ayato24.jpg
山田彩人(篆書)15mm。

枠はちゃんと仕上げましたが、
文字の半分くらいは粗彫りしたままです。
仕上げというより補刀といったほうがいいかもしれません。

山田彩人さんの新作が出ていることに気付かず
今二作目の『幽霊もしらない』を読んでいますが、
忙しくてなかなか読み進められません。
デビュー作に引き続き読みやすいので、
普通ならサクサク読めると思いますよ。

デビュー作『眼鏡屋は消えた』の探偵が出てくるので、
こちらから読んだほうが楽しめるかもしれません。

アマゾンのレビューを見ると、
重厚な語り口のミステリーを求めている読者からは少し厳しい意見もあるようですが、
それでも悪いとしているレビューがないので、
一般読者にはむしろとっつきやすい作品かと思います。
ふだんあまり本を読まないような方でもスラスラ読めると思いますよ。

新作は連作集とのことなので、もっと読みやすそうですね。
ただ装丁が結構GIRLYなので、
四十のおっさんがこれを持ってる絵づらって・・・
いやいや大丈夫です!


posted by 上野雄一 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 山田彩人(篆書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。