2013年01月21日

四十路で水疱瘡

タイトルどおり年始早々大変な目に遭いました。
もう伝染る心配はありませんが、顔に少しあとが残ってるので、マスクをして接客しています。

年末に息子が水疱瘡になったと書きましたが、まさか自分が・・・

息子は少しポチポチ出ただけで大した症状もなく、2、3日で直りましたが、こっちは大惨事です。
3日間も40度の熱が出ましたよ。
仕事にも支障が出て、大変ご迷惑をおかけいたしました。

子供の頃やってたと思ってましたが、やってなかったんですかね。
もう親は亡くなっているので、確認のしようがありません。
大人になってかかると、ほんと大変です。
子供のうちにやっとくべきですね。

もう直りましたので、バリバリ働きます。


posted by 上野雄一 at 14:55| Comment(2) | TrackBack(0) | はんこ以外の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水疱瘡大変でしたね。私も幼い頃水疱瘡にかかったはずですが(母子手帳に書いてある)、娘を妊娠した時(30ウン年後)に調べてもらったら、「免疫ありませんからうつりますよ」と言われました。
年を取ると免疫なくなる(消えてしまう)こともあるようです。
Posted by 上田 朋子 at 2014年06月09日 03:33
そうなんですか。
お教えいただき、ありがとうございます。
「かかっていないことがハッキリしている方はぜひ予防接種を」
って思っていましたが、かかっていても免疫がなくなってしまうとなると、妊娠でもしない限り難しいですね。
滅多にあることではありませんが。
Posted by 上野雄一 at 2014年06月09日 10:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。