2012年11月21日

小金(太枠小篆)粗彫り

粗彫り途中です。

kogane24.jpg

当店の手彫り印鑑には字入れ・粗彫り・仕上げの
作業途中の写真をお付けしています。

手彫りといっても、実際にはほとんどの印章店で機械が使われています。
それでは、手彫りが欲しいというお客様が、知らぬ間に機械で彫った印鑑を買わされている、ということが起こります。

また、そうして安く手彫りと言って販売されたのでは、
本当に手で彫っている人は商売になりません。
ひいては市場に手彫り印鑑が流通しなくなり、
お客様の選択肢から手彫りが消えてしまいます。

残念ながらこの業界には、そうしたことに罪悪感を持たず、業界や自分の都合で、手彫りが欲しいお客様に本当の手彫りが届かなくても構わない、と思っている方が、公共機関から表彰されるほどの立派な経歴をお持ちの職人の中でさえ沢山います。

そういう状況ですので、お客様に明確に分かる形で手彫り印鑑をお届けしたいと思い、この方法を思いつきました。
同様のサービスを行う印章店もいくつか出てきましたが、中には怪しいものもあります。
粗彫り後の写真では、機械で彫刻した可能性が残ります。
手彫りをお求めのお客様は粗彫り途中の写真が付いているお店をお選び下さい。
完全手彫り印鑑は字入れ・粗彫り・仕上げの作業途中の写真をお付けする上野印房


posted by 上野雄一 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 小金(太枠小篆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。