2010年12月29日

河野裕子(草書)印影

kawano_yuko18.jpg
河野裕子、13.5mm、草書。

河野裕子さんは最初に紹介した代表作をはじめ
若々しい短歌が素晴らしいですが、
結婚、子育て、母親の介護、自身の乳がんなど
女性が向き合う事柄を歌にしてきました。

しつかりと飯を食はせて陽にあてしふとんにくるみて寝かす仕合せ

いい嫁でいい子でいい母いい妻であらうとし過ぎた わたしが壊れる

大泣きをしてゐるところへ帰りきてあなたは黙つて背を撫でくるる

ご興味を持っていただいたら歌集を読んでみてください。


posted by 上野雄一 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 河野裕子(草書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。