2008年04月24日

島耕作(行書古印体)仕上げ

島耕作(行書古印体)仕上げ

仕上げ刀で全体的に彫り残しをとり、

とこどどころバランスを直したり、

太細の強弱をつけたりして、修正していきます。



写真は「耕作」だけ仕上げていますが、

「島」より線が細くなっているのが分かるでしょうか。


posted by 上野雄一 at 09:27| Comment(0) | 島耕作(行書古印体) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。