2007年08月08日

上野(小篆)6

粗彫り終わりです。

上野(粗彫り完成)



失敗はしてないけど、こうして見ると、

ああすればよかったとか色々考えます。



字入れの段階で、もう少し縦画を細く書いておけば良かった。

長い線は、ゆがみが目立ちやすいので、安全にいってしまった。

こういうところをギリギリまで攻めれば、

もっと粗彫りの感じを残した、素朴かつ洗練された線になると思う。



ただ、こういうことは、彫らなきゃ考えないので、

成長してる証しでもあります。

やっぱり彫らないとダメですね。


posted by 上野雄一 at 11:55| Comment(0) | 上野(小篆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。