2007年08月02日

上野(小篆)1

実印と銀行印それぞれ自分の名前の見本が

あった方がいいと思いまして、今回も自分の名前です。

銀行印ですので、苗字だけ彫ります。



書体も手彫りだと小篆を求められることが多いので、

まずは小篆です。

次からは他の書体も彫りますので、

もう一回お付き合い下さい。



とりあえず縦と横で書いてみました。



縦横、両方に言えるのは、

「上」の画数が少なくて、「野」が多いから、

「上」がスカスカして大きく見えてしまう。



あと、曲線的なところが少ないから、

面白みがないですね。

これじゃあまい印篆と変わらない。



もう少し練り直してみます。


posted by 上野雄一 at 20:29| Comment(0) | 上野(小篆) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。